« 富士フイルムがデジカメにフォトブックアシスト機能 | トップページ | ライカがM9のファームウェアを公開 »

2010年7月24日 (土)

キヤノンがEOS 7Dのファームウェアを公開

デジタルカメラを販売するキヤノンは知らない人はいないと思いますが今月22日にデジタル一眼レフEOS 7Dのファームウェアを公開したようです。このファームウェアはVer.1.2.2でマニュアル露出モード動画撮影で一部のレンズでレンズの絞りが動くのを修正した物とC.Fn III-7というAFフレーム任意選択の時に一部のフレームからフレームへの移動が出来なかった事の修正と水準器の縦位置撮影時における傾きが高いほうのAFフレームが点灯されるように修正してある事それとメニューの言語でスペイン語とタイ語の誤記の修正だそうです。キヤノンEOS 7Dを持っている人は早めに適用しましょう。

« 富士フイルムがデジカメにフォトブックアシスト機能 | トップページ | ライカがM9のファームウェアを公開 »

デジタルカメラ」カテゴリの記事